植物名:カラテア ゼブリナ
科名:クズウコン科
属名:カラテア属
原産:熱帯・亜熱帯


[サイズ]
全体の高さ:47.0cm
全体の幅 :40.0cm
鉢の高さ :17.0cm
鉢の外径 :18.0cm
皿の直径 :19.0cm

受け皿素材:鉢と同じ

[育て方]
日当たり:日向から半日陰
水やり :土が乾いた頃に、底穴から水が抜けるくらいたっぷりと。受け皿に水はためないように
冬は控えめに。(環境によってタイミングは変わります。)   
置き場所:日当たりが良く、明るい室内
耐寒温度:5℃〜10℃

カラテアは強い光が苦手です。
明るい日陰で育ててあげると元気に育ちます。
ただし、暗すぎる日陰で育てた場合、今度は勢いがなくなって、葉色が悪くなってしまうので、
年間を通して明るい日陰になる場所がお勧めです。

明るいグリーンとブラックのゼブラ模様の葉が非常に美しい観葉植物です。
カラテア属の中では最大の種類で、大きく育つと1m以上となります。名前の通り、葉は、細長い楕円形で、ビロード状の地に明るいグリーンとブラックの名前の通りのゼブラ模様の美しい班が入ります。別名ゼブラプラントとも呼ばれています。
花は小さい紫色のマツボックリのような集合花を付けます。

独特な印象の葉が際立つように、シリンダー型の白potにコーディネートしました。
インテリアのポイントになるひと鉢です。


※鉢、受け皿付き。植物は植込み済みです。

※冬季のため、配送時に冷気による影響を受ける可能性があります。
 商品凍結の恐れがある地域の方は事前にお問い合わせください。