植物名:シュスラン(繻子蘭)
科名:ラン科
属名:シュスラン属
原産:四国、九州


[サイズ]
全体の高さ:29.0cm
全体の幅 :26.0cm
鉢の高さ :14.0cm
鉢の横幅 :14.0cm
皿の直径 :12.0cm

皿の素材 :鉢と同じ

[育て方]
日当たり:半日陰
水やり :多湿を避け、常に少し濡れている状態を保つ
置き場所:風通しの良い明るい室内
耐寒温度:5℃

シュスランは関東地方以西の本州、四国、九州および朝鮮半島から中国にかけて広く分布するラン科の多年草です。

葉はビロード質の照りがあり、中央に入る白筋が美しいです。
夏ごろから花芽を伸ばし始めて、晩夏から秋に淡い桃色の小さな壺形の花を横向きに数輪咲かせます。
今回は温室栽培で花芽付きの株です。
寒さには弱いので室温にはお気をつけください。
花がうまく開花しない場合があります。

マットな足つき白potにコーディネート。
綺麗な葉が観賞価値のある植物です。


※鉢、受け皿付き。植物は植込み済みです。

※確実にお受け取りいただける日時をご指定ください。
再配達などで運送会社による保管期間が長引くと、植物が弱るリスクが高まります。