植物名:リプサリス カスッサ
科名:サボテン科
属名:リプサリス属
原産:北アメリカから南アメリカ、ブラジル


[サイズ]
全体の高さ:20.0cm
植物の幅 :24.0cm
鉢の高さ :10.0cm
鉢の幅  :10.0cm
皿の直径 :12.0cm

皿の素材 :アイアン(防サビ加工)

[育て方]
日当たり:日向~半日陰
水やり :土が乾いてから、底穴から水が抜けるくらいたっぷりと。受け皿に水はためないように。
置き場所:風通しの良い明るい室内(夏の直射日光は避ける)
耐寒温度:5~10℃


カスッサは細長い茎が何本も伸びてくる面白い植物です。
手触りも見かけもやわらかく、人気がある品種です。
茎は細い円柱状で、よく分岐をします。

リプサリスはサボテンの仲間なので頻繁な水やりや手入れが必要なく、
比較的耐寒性があるので、見た目以上に育て易い植物です。
南米の熱帯雨林で木や岩に着生して育つため、乾燥・高温に強く、
木漏れ日程度の光でもよく育ちます 。

赤に黒いムラ模様のpotにコーディネート。
シックで落ち着いた大人っぽい印象で、お部屋の中で小さく個性を光らせます。


※鉢、受け皿付き。植物は植込み済みです。

※確実にお受け取りいただける日時をご指定ください。
再配達などで運送会社による保管期間が長引くと、植物が弱るリスクが高まります。