植物名:リプサリス
科名:サボテン科
属名:リプサリス属
原産:北アメリカから南アメリカ、ブラジル


[サイズ]
全体の高さ:34.0cm
植物の幅 :28.0cm
鉢の高さ :19.0cm
鉢の横幅 :12.0cm
皿の直径 :13.0cm

皿の素材 :鉢と同じ

[育て方]
日当たり:日向~半日陰
水やり :土が完璧に乾いてから、底穴から水が抜けるくらいたっぷりと。受け皿に水はためないように。1週間に2、3回霧吹きで葉水をする。
置き場所:風通しの良い明るい室内(夏の直射日光は避ける)
耐寒温度:5~10℃


リプサリスはサボテンの仲間で、細長い葉が何本も伸びてくる面白い植物です。

サボテンの仲間なので頻繁な水やりや手入れが必要なく、
比較的耐寒性があるので、見た目以上に育て易い植物です。
南米の熱帯雨林で木や岩に着生して育つため、乾燥・高温に強く、
木漏れ日程度の光でもよく育ちます 。

シンプルなセメントpotでコーディネート。
高さがあるので、垂れ下がった葉を楽しめる組み合わせです。


※鉢、受け皿付き。植物は植込み済みです。

※確実にお受け取りいただける日時をご指定ください。
再配達などで運送会社による保管期間が長引くと、植物が弱るリスクが高まります。