植物名:イソザンショウ
科名:バラ科
属名:テンノウウメ属
原産:日本の南西諸島、台湾

[サイズ]
全体の高さ:57.0cm
全体の幅 :65.0cm
鉢の高さ :26.0cm
鉢の幅  :30.0cm


日当たり:日向
水やり :土が乾いた頃に底穴から水が抜けるくらいたっぷりと(受け皿に水はためないように)
置き場所:日当たりが良く、風通しの良い明るい屋外
耐寒温度:1℃


沖縄県の珊瑚礁上に多く自生し、天然記念物に指定されています。
春には全体を覆い尽くす様に白い花が咲き、
秋頃には食用にもなる赤くて丸い小さな果実がつきます。

葉が山椒の形に、花は梅に似ていることから、
『磯山椒』や『天の梅』と呼ばれています。

小さな艶やかな葉の集合の連続が規則的に連なり枝垂れる姿が渋めですけど素敵ですよ。
小さく盆栽に仕立てる事も多い植物ですが、
シンプルなセメントPOTの大鉢コーディネートで、
ベランダや玄関を彩れるひと鉢に仕上げました。

特に日当たりに強いです。
水切させると葉がポロポロ落ちますのでご注意ください。


※庭木です。室内では育てられません。

※鉢、受け皿付き。植物は植込み済みです。

※確実にお受け取りいただける日時をご指定ください。
再配達などで運送会社による保管期間が長引くと、植物が弱るリスクが高まります。