植物名:リュウビンタイ
科名:リュウビンタイ科
属名:リュウビンタイ属
原産:台湾から日本南部


[サイズ]
全体の高さ:35.0cm
植物の幅 :25.0cm
鉢の高さ :14.0cm
鉢の幅  :22.0cm
受皿の直径:16.0cm

皿の素材:鉢と同じ


[育て方]
日当たり:日向〜半日陰
水やり :土が乾いた頃に、底穴から水が抜けるくらいたっぷりと。受け皿に水はためないように。    
置き場所:風通しの良い明るい室内(夏の直射日光は避ける)
耐寒温度:5℃

リュウビンタイは日本にも自生している着生シダの仲間で、沖縄など温暖な地域の薄暗い森のじめじめした地表や、岩の上に活着して生息しています。
株元のゴツゴツした塊茎部からくるっとまいた新芽を出しているひと鉢で、
これからの成長が楽しみです!

お椀型でクラック模様が美しいPOTにコーディネート。
アートのように飾れるひと鉢です。


※鉢、受け皿付き。植物は植込み済みです。

※到着時にはくるっと巻いた葉が伸びて広がっている可能性があります。

※確実にお受け取りいただける日時をご指定ください。
再配達などで運送会社による保管期間が長引くと、植物が弱るリスクが高まります。